欧州大学院留学説明会 2020年7月12日(日)

      欧州大学院留学説明会 2020年7月12日(日) はコメントを受け付けていません。
Share Button

海外大学院学位留学 ー「自分の可能性を、世界へ」ー

海外の大学院に進学し、学位を得るーそれは日本ではあまり見慣れない選択肢かもしれません。しかし、ご存知でしょうか。海外のトップの大学院では、優秀な大学院生のほとんどが学費を免除される上に、生活費を賄うための給料も支給されています。経済的な心配のない環境で、充実した環境と優秀な同僚たちに囲まれ、好きなことに熱中できる毎日です。そんな魅力的な選択肢が、ただ見知らぬものであるが故に見過ごされてしまっているとしたら、それは大変もったいないことです。

本説明会では、特にヨーロッパの大学院学位留学についての情報共有を行いたいと思っています。「海外大学院でしか得られない経験は?」「出願はどうやって?」「卒業後の進路は?」など、様々な疑問を準備してお越しください。当日はイギリスオランダドイツの大学院在籍者・卒業生から、大学院や研究制度の仕組み、大学院生活、卒業後の進路など、各国で異なるヨーロッパの多様な留学スタイルについて、生の声をお届けします。

海外大学院留学は就職、進学に次ぐ第三の選択肢です。これは日本での「既定のコース」から外れてしまう、比較的ハードルの高い選択肢であるかもしれません。しかし、その先には刺激的で数奇な経験と、世界を舞台に活躍する道があなたを待っています。学位留学を通じて世界で勝負してみたいみなさん、ぜひ説明会に足を運んでみてください。

主催: 米国大学院学生会
後援: 船井情報科学振興財団
日時: 2020年7月12日(日)・16:00 – 16:50 (第一部)、17:10 – 18:00(第二部)
会場: オンライン(Spatial Chatを予定しています)

参加をご希望の方はこちらより事前登録をお願いします。ここで集められた情報をもとにフリートークを執り行うので、大学院留学についての質問・疑問等あればぜひ事前にアンケートに回答していただくことをお勧めします。本説明会は参加費無料で、一般参加も受け付けています、社会人の方・他大学の方もふるってご参加ください。

プログラム

前準備(所要時間15分から30分程度):興味のあるパネリストの動画を確認。各発表者の動画はイベントに事前登録したのち動画のURLが送られます。以下のリンクからもご覧いただけます(順次公開予定です):

清水 泰之(ミュンヘン工科大学):https://youtu.be/T-gZrIY2SNk

津田 脩子(イーストアングリア大学):https://youtu.be/9ZbAt40WCSs

吉貞 亮治(ライデン大学):https://youtu.be/NahyfRg5lnw

角田 貴大(オックスフォード大学):https://youtu.be/YN9im32XNfg

フリートークパネリストの方とSpatialChat 注1)で楽しく、自由に話し合います。当日は人数を分けて50分ごとの2部制にてフリートークを行います。事前登録した方には、第一部または第二部のどちらに振り分けられるかメールにてご連絡させていただきます。最後に、SpatialChatの都合上、上限人数である70人に達した段階で参加を打ち切らさせていただきます。

注1: 本説明会はSpatialChatを利用した初の試みとなります。SpatialChatとは、参加用URLを用いて(アプリインストール不要)、ウェブサイト画面上に自分のアイコンが写し出されます。自分のアイコンは自由にウェブ画面上を動かすことができ、他者のアイコンと近づけば会話をすることが可能になります。当日はSpatialChat内部に案内係を設けますので初めての方もどうぞご気軽にご参加ください。

フリートークは、事前登録フォームからお寄せいただいた質問などや、説明会参加者の質問に対して留学経験者が回答していく形式となります。学位取得後のキャリアパスや、英語の勉強方法など実際の体験談を踏まえて幅広い質問にお答えしたいと思います。

講演者・パネリスト プロフィール

清水 泰之(Technical University of Munich 計算力学専攻 修士課程在学)
1994年京都府生まれ。2014年東京大学教養学部理科二類に入学、のちに工学部機械工学科に進学し、2018年に卒業。同年秋にミュンヘン工科大学修士課程に入学。専門はComputational Mechanics(計算力学)。大学とBMWが共同行っている構造最適化ソフトウェア開発プロジェクトや、DLR(ドイツ宇宙センター)での構造解析担当でのインターンを行っている。
 
吉貞 亮治 (Leiden Instiute of Chemistry 化学専攻 修士課程在学)
1995年広島県生まれ。2014年京都大学薬学部薬科学科に入学、2017ー2018年ユトレヒト大学での研究留学を経て2018年卒業。留学中にライデン大学化学研究科に出願し、2018年秋入学。専門はComputational ChemistryとOrganic Chemistry。2020年9月よりユトレヒトにてPh.D.課程進学予定。ペプチドを用いた免疫樹状細胞の情報伝達のメカニズムを研究行う。2018年9月から現在まで、竹中育英会奨学生。
 
津田 脩子(University of East Anglia 異文化コミュニケーション専攻 修士課程在学)
1996年東京都生まれ。2015年慶應義塾大学法学部法律学科に入学、2019年に卒業。
同年秋に英国イーストアングリア大学修士課程に入学。専門はTranslation of Culture Specific Contents。大学、大学院で体育会馬術部に所属。日本の就職活動に参加し、外資系コンサルファームと総合商社に内定
 
角田貴大(University of Oxford 物理学専攻 PhD課程在学)
1992年東京都生まれ。2011年東京大学前期教養課程理科一類に入学、2015年に東京大学物理工学科を卒業。その後2016年秋にオックスフォード大学物性物理学専攻に入学。専門は量子コンピュータ、特に超伝導量子ビットのハードウェア。中島記念国際交流財団 (2016~2018年)、孫正義育英財団 (2018年~現在) 奨学生。

お問い合わせ

次のメールアドレスへお送りください:yasuyuki [dot] shimizu [dot] 15 [at] gmail [dot] com

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
こちらこちらからも留学情報がご覧いただけます。
Twitterの公式ハッシュタグ: #海外大学院留学説明会2020夏

Share Button