日経新聞2012年7月2日朝刊記事に学生会が取り上げられました

日本経済新聞 2012年7月2日(月)朝刊の第21面に

「米の難関大で博士号」

という見出しで米国大学院学生会の活動が紹介されました.2012年6月23日に東工大で開催された留学説明会の活動に始まり,学生会のメンタープログラムも紹介されています.以下で電子版(要会員登録)も公開されています.

http://www.nikkei.com/article/DGKDZO43222590Q2A630C1TCP000/

なお,記事中でメンタープログラムに参加した学生の合格実績に言及がありますが,もっと詳細には,以下を参照してください.2010-2011年は14名,2011-2012年は31名がメンタープログラムに参加し,私たちが把握している範囲では,それぞれ以下の大学院への合格を決めています.大学院での皆さんの活躍をお祈りします!

2010-2011年メンタープログラム参加者
University College London, Institute of Cognitive Neuroscience
University of California, Berkeley, Physics, Ph.D.
Princeton University, Physics, Ph.D.
University of Illinois, Urbana Champaign, Physics, Ph.D.
Ohio State University, Department of Horticulture and Crop Sciences, Ph.D.
Harvard University,  MCB EPB, Ph.D.
MIT, Microbiology, Ph.D.

2011―2012年メンタープログラム参加者
MIT
Carnegie Mellon University
University of Michigan
Harvard MCB EPB
University College London, Institute of Cognitive Neuroscience
University of California, Berkeley, Physics
University of California, Berkeley, Mechanical Engineering
King’s College London Informatics, Intelligent Systems
Ohio State University, Department of Horticulture and Crop Sciences