米国大学院留学説明会@京都大学 2010年12月28日

世界中から 優秀な留学生を集めるアメリカの大学院では、 多くの学生が学費を免除され、さらに給料を支給されながら切磋琢磨し、学んでいます。しかし、残念ながら日本では「学位を取るためにアメリカ大学院に留学する」という選択肢はあまり知られていません。

今回、アメリカ留学中の現役大学院生と、アメリカの大学院を修了し、世界で活躍する留学経験者が国際都市京都に集まり、アメリカ大学院留学の魅力を様々な視点からホンネで語ります。大学院留学を決意している方、迷っている方、 留学の予定は無いけどアメリカの大学院がどんな様子か知りたい方等、興味があればどなたでもご参加ください。京大生以外の方も参加できます!

多くの留学生や外国人研究者が活躍し、世界の頭脳が集まるアメリカの大学院で、あなたも学位取得を目指してみませんか?世界はあなたを待っています。

<日時>

2010年12月28日(火)  15:00-17:00 終了致しました。ご来場ありがとうございました。

<場所>

京都大学吉田キャンパス 国際交流センターKUINEP講義室

KUINEP講義室(クリックで拡大)

京大吉田キャンパスアクセス方法は こちら

<当日のプログラム>

第一部 15:00-16:15 現役留学生、留学経験者による講演

講演内容(予定) 留学の動機、日米大学院の違い、出願方法、学位取得までの道のり、留学先での日常生活、卒業後の進路、就職、国際恋愛について、等

講演者(予定)

渋谷洋平(ダートマス大学 生化学科博士課程在籍中)

杉井重紀(ダートマス大学博士課程修了、現ソーク研究所/ハワードヒューズ医学研究所・上級研究員、 カガクシャ・ネット代表)

金子美穂(イェール大学 化学科博士課程在籍中)

第二部 16:15-17:00 質疑応答

上記スピーカーの他、下記の4名をパネリストに加え、会場からの大学院留学に関する質問に答えます。

宮崎勇典(スタンフォード大学 医学部博士課程在籍中)

坂本啓 (コロラド大学ボルダー校博士課程修了、現東工大助教 )

村上詩乃 (テキサス大学サウスウェスタン医学センター 博士課程在籍中)

小林すみれ(ダートマス大学 物理学博士課程修了 現同大学博士研究員)

<備考>

事前登録は不要ですが、参加者の方のご意見を講演内容に反映させるため、アンケートフォームを用意しました。ご協力よろしくお願いします。

また当日は説明会終了後に懇親会を予定しています。(お菓子・飲み物代として参加費500円頂きます。)現役留学生や留学経験者と交流し、直接話を聞くチャンスです。是非ご参加ください。

<お問い合わせ>

kyoto-info@dartmouth.edu (米国大学院学生会 渋谷)

主催:米国大学院学生会

後援:京都大学国際交流センター



コメントを残す