海外大学院留学説明会@慶應義塾大学 2015年12月21日(月)


2015_Keio_a4_v2

「アメリカ大学院留学説明会」を12月21日(月)16:30より慶應矢上キャンパス創想館地下2階MMRにて開催いたします。アメリカのトップスクールへの留学生と留学経験者に、学位留学の情報と共に、それぞれが研究や仕事にかける想いや情熱を語っていただきます。海外留学に興味がある方、研究者として世界で活躍したい方、国際的なキャリアを築くことを目指す方など、ぜひ奮ってご参加くださいませ。

アメリカのトップスクールの理工系や一部の人文系の大学院の多くでは、学生はRAやTAによって学費を全てカバーされるだけでなく、生活費として給料も支給されます。世界中から集まった優秀な学生たちと切磋琢磨する環境は刺激に溢れ、挑戦する目標に事欠きません。経済的な心配をすることなく大きな夢を追うことができる素晴らしいチャンスがあることを、学生の皆様に知っていただくことが、本説明会の目的です。

参加費はどの会場も無料です。参加をご希望される方は参加事前登録をお願いします。事前参加登録なしでも聴講いただけますが、万が一、会場が満席になった場合は、参加登録をされた方を優先させていただきます。

以下、詳細情報を記します。

日時: 12月21日(月)

第一部: 講演 16:30-18:00 (開場 16:00)
三人の講演者に自身の留学経験(出願の動機と準備・大学院生活・卒業後のキャリア)について講演していただきます。

第二部: 小野雅裕代表メッセージ・パネルセッション 18:15-19:00
学生会の小野雅裕代表によるビデオメッセージがあります。
その後、会場の皆様からの質問に留学経験者がお答えし、トークをしていきます。
パネルセッション後に、講演者パネリストとの座談会を予定しております。
※会は日本語で行います。

会場: 慶應義塾大学矢上キャンパス14棟(創想館)地下2階マルチメディアルーム(MMR)
地図:http://www.st.keio.ac.jp/outline/guide.html

講演者プロフィール
古賀朱門  慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒、カリフォルニア大学サンディエゴ校 Mechanical and Aerospace Engineering 博士課程に在学中。
國尾美絵  慶應義塾大学理工学研究科卒、マサチューセッツ工科大学 Harvard-MIT Division of Health Sciences and Tachnology 博士課程に在学中。
遠藤謙   慶應義塾大学理工学研究科卒、マサチューセッツ工科大学 Electrical Engineering and Computer Science 博士課程卒。現在SonyCSL勤務、(株)Xiborg 代表取締役。

パネリストプロフィール
渡辺吾斗夢 慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒、ジョージア工科大学 Electrical and Computer Engineering 博士課程に在学中。

主催: 米国大学院学生会、海外大学院教育研究会
共催: 慶應大学理工学部国際交流委員会
後援: 船井情報科学振興財団、米国大使館