海外大学院留学説明会@東京大学 2014年12月22日

2014東大冬ポスター

米国大学院留学説明会@東京大学 2014

第三の選択肢

魅力的な教育、研究システムを持ち、世界中から優秀な学生を集めるアメリカの大学院。そのような環境を選択した講演者、パネリストが自分たちの目で見たアメリカの大学、大学院について語ります。学位留学経験者の生の声を聞いてみませんか?

参加をご希望の方はこちらより事前登録をお願いします。事前登録がなくても参加いただけますが、満席の場合は事前登録いただいた方の入場を優先させていただきます。

会場: 東京大学 駒場キャンパス 21KOMCEEレクチャーホール

日時: 2014年12月22日(月) 16:00~18:00 (開場 15:30)

第一部: 講演 16:00~17:00
留学の動機、海外の大学院の様子、出願方法、学位取得までの道のり、留学先での日常生活、卒業後の進路、キャリア、等

第二部: パネルセッション 17:00~18:00
大学院の制度、留学中の生活、アプリケーションの方法は大学、学科、指導教員によってさまざまに異なるものです。パネルセッションでは、多様なバックグラウンドを持つ留学経験者に広くお話を伺います。会場の皆様からのご質問に答えるQ&A形式をベースにするので、自分の興味、分野にあったパネリストに疑問をぶつけるチャンスです。

講演者:
藤本浩平(Texas A&M University、航空宇宙)
南出将志(Pennsylvania State University, 気象学)
廣瀬満仁 (University of Michigan, 建築)
パネリスト:
石原圭祐(Harvard University, 生物学)
古賀朱門 (University of California, San Diego, 機械工学)
市川早紀(Massachusetts Institute of Technology, 化学)
谷藤宰 (University of Michigan卒, 経営コンサルタント勤務)
小野雅裕 (Massachusetts Institute of Technology卒,航空宇宙、現在NASA・JPLに勤務)

主催: UT-OSAC、米国大学院学生会
後援: 東京大学本部国際交流課、卒業生室、船井情報科学振興財団、米国大使館